揖斐川丘苑の日本庭園

自然の音に身を委ね

岐阜の山中、揖斐川上域の少し奥。静かに来訪者を受け入れる和の空間が存在します。
日本庭園から揖斐川峡を望めば、水の音、木々のざわめき、
自然の声があなたに囁きかけます。 日本庭園

日本人の心の風景

日本庭園は、自然の風景を再現しようとして作られています。
そこには、自然と共に生きながら、なおも自然に近づこうとした日本人の心が息づいています。
美しい砂紋と四季折々の彩りを見せる庭園は、限られた空間に凝縮された和の美しさ。
庭先からは揖斐川の渓流を眺めることができ、その雄大さは庭園との対比となり、お互いの美しさを引き立て合います。 日本庭園

揖斐の自然に佇む日本庭園。
日本的な美しさ、その縮図である揖斐川丘苑の趣。

季節の流れを感じる、変わりゆく彩り。
うつろいゆく美の中にある、変わらぬ美の本質。

風流な庭園の様は、まさに雅の一言。
和の彩りと調和を切り抜いた、揖斐川丘苑の中庭。
視覚に自然と入り込む、緑と花々の色彩。

ページの先頭へ